• 無線LANの速度を高める方法について

    • 無線LANの速度を高めるためには、何よりも高速通信が可能な規格である5Ghzを活用することが重要です。

      対応していない端末では使用することができないというデメリットがありますが、従来の通信規格よりも通信が妨害されないだけでなく高速通信が可能なので非常に速度が高くなるメリットがあります。


      更に無線LANの設置場所を考慮することも良いでしょう。


      無線LANの設置場所はなるべく壁際に設置して壁側には金属製のボウルなどを配置することで電波を反射させると効果的です。


      電波を反射させるためのボウルなどは100円ショップなどでも販売されているので速度が気になった場合は予め購入して設置しておくと良いでしょう。



      他には、無線LANの中継器を設置することもおすすめできます。



      無線LANの中継器とは電波を途中で中継することにより電波が届く範囲を広げることができるのです。これにより壁を挟んだ向こうの部屋であっても利用することができるなど非常に便利になります。速度が遅くなる原因は本体から遠ざかっており、電波が壁や床などに当たって減衰していることが背景にあるのです。
      だから電波を中継することにより減衰していないクリアな電波をスマートフォンなどに受け取らせることで速度の向上を狙います。



      あとはたくさんアクセスしないように注意することが良いです。
      大量の端末を一箇所にアクセスしてそれぞれが同時に通信を行うと通信が遅くなってしまうことがあるので注意しましょう。


  • 無線LANについて情報

  • 知りたい無線LAN事情

    • 無線LANの速度の違いについて

      パソコンに回線を有線でつながなくても、自宅の好きな場所でインターネットに接続することができるのは、無線LANによって電波が送られてきているからです。世界的に標準規格が決められていて、パソコンやスマートフォン、タブレットなどインターネットに無線でつなげることができる端末には「IEEE802.11」と表示されているはずです。...

  • 無線LANの最新情報・無線LANの注目情報

    • 無線LANの速度とメリットとデメリット

      無線LANとは、回線を使わずにインターネットに接続できる仕組みのことをいいます。無線LANには周波数の帯域や特長の違いから6種類の規格があり、その6つの規格によって60GHzと5GHz、2.4GHzの3つの周波数帯があり、それぞれ通信速度が異なります。...

    • 無線LANは徹底比較して加入を

      無線LANをつかう際には徹底比較して加入することを考えていきましょう。プラン内容を比べることが何故必要になってくるのか疑問に感じる方は多いですが、プランを比べなければ後々自分が契約したプロバイダが本当にこれでよかったのか後悔の念を抱えてしまう点があるからです。...